~ラデュレに憧れて~

指輪選び 3 婚約指輪はティファニーに決定!

      2016/02/07

婚約指輪が決定!やはり第一印象が大切です。

決定した指輪はティファニーのリボンのやつです。
指輪選び 2 ブランド選びin神戸大丸

見る前から第一候補でしたが、見た後も気持ちは変わらず(むしろかわいくてより欲しくなったみたいです)。

ブランドと指輪の形が決定しましたので、あとは4Cの決定です。
4Cは「指輪選び 1 ダイヤモンドの4Cを知る 価格と妥協点」参照のこと。

ティファニーはハイブランドですので、店頭に並ぶものであればどれを選んでも良質なダイヤになります。
カットはすでにされており、選ぶことができませんので、カラット・カラー・透明度の3つについて考えます。
私達は透明度について、素人目には全くわからないので優先度は低く設定していました。

カラットの決定

これは大きければ大きいほど見栄えがよくなるので予算の限り大きくしたいですね。
リボンの指輪に関しては、両側にも石がついているため多少大きくないと目立たないと言われました。

ティファニーでダイヤのみついているシンプルなものであれば0.20ctくらいで30万円台からありましたが、こちらに関しては最低0.35ctくらいからしか取り扱いがなく80万円くらいからしかないそうです。

婚約指輪の平均的な購入金額が33.1万円(ゼクシィ)だそうなので、相場から考えると少々厳しい価格です。
が、そこはハイブランドティファニーですのでしかたのないところです。

とりあえずカラットで(というか価格で)縛ったところ、2つの候補に出会いました。
ちなみに指輪はひとつひとつダイヤが違うので価格に差がありますが、他店のものも調べてくださいます。もちろんすぐに見られるのは実際その店舗にあるやつだけですが。

1 0.40ct カラーE VS2 約78万円
2 0.39ct カラーH VS1 約70万円

以上、2つです。

1はお店の人が言っていたリボンらしくみせる最低ライン0.40ctでカラーもEの無色。透明度こそVS2ですがここの違いはわかりませんでした。
2は少し小さく0.39ct。カラーがHでやや無色になってしまいますが、普通に透明に見えます。1より8万円安いのは魅力的です。

2つを比べてみる・・・
カラットと透明度に関しては全く違いはわかりませんでした。が、カラーに関しては比べてみると若干2の方が黄色がかっていることがわかりました。

その場では決めきれなかったので、取り置きしてもらうことに。取り置き期間は1週間です。

1週間後・・・カラーの決定

話し合って決まりました!1の指輪に。
決め手はカラーです。やはり少し黄色がかっているのが気になったみたいです。あとカラットが0.3台から0.4台になったのも大きい(笑)
男からしたらほぼ同じもので8万円も違うなら安いほうが…とも思いましたが、ここまできたら気に入ったものを買わないと後悔しそうだったので1に決定いたしました。
というわけで、これです。
6742

決定までは相談しましたが、最後の購入は私ひとりで行き、プロポーズのときにパカッと渡しました。
いまのところ気に入って普段もつけてくれているので、よかったと思います。
婚約指輪ひとつでもけっこう労力がかかりましたね。
今後いろいろな決断があると思うと、結婚って大変だなぁと。なにはともあれ、婚約指輪決定!!
がめ

 - 指輪選び