~ラデュレに憧れて~

明石焼き(たまご焼き)を本場明石「てんしん」に行きました

   

17109

大阪から小旅行、明石までドライブ

休みに少しドライブしようと思い、高速を使わずに明石までドライブに行きました。

本当は姫路城まで行きたかったのですが、さらに遠いし絶対に混雑しているということで今回は明石止まりにしました。

せっかく明石に行くということで明石焼きを食べないわけにはいきません。

最初は「ふなまち」というお店が有名そうだったので、うかがったのですが、かなーり混雑していて食べられなさそうでしたのですぐに退散しました。

駅からも近いし、かなり有名ということでめちゃくちゃ並んでいる上に、予約している方が大勢いたようで1時間以上待つ事はザラみたいです。

明石駅から少し離れた名店「てんしん」

明石の中心地から車でさらに姫路方面に30分ほど行ったところにある「てんしん」さんに伺いました。

17109

駅のすぐ近くにある、よくありそうなおばちゃんがやっている小さなお好み焼き屋さんでした。

行ったときは隙間の時間だったのか待ちもなく、人も全然いませんでした。

食べてるうちに連続して人がきたので外で待っている方もいました。

メニューはお好み焼き多数の中にたまご焼き(明石焼きのことは明石ではたまご焼きというみたいです)は2種類のみ。並と上です。

違いは上になると卵が1つ多く使われているそうです。

どちらも頼んでみました。

17110

17111

どちらがどちらかわかりません(笑)

食べた感想もどちらがどちらかわかりませんでした。

たった30円の差なのでこんなものかもしれませんね。

肝心の味の方ですが、かなりおいしかったです。15個ものっていて550円だったのでかなりリーズナブルな食事になりました。

 

食事になったと書きましたが、実際のお腹の具合的にはおやつ感覚で、そこまでお腹いっぱいにはなりませんでした。

香川のうどんと同じく、明石焼き巡りができそうな感じですね…

なにはともあれ、無事に名物の明石焼きが食べれてので、ドライブが目的でしたし帰宅の路につきました。

甘いものが欲しくなりましたが、明石で食べるなら普通に大阪帰って食べた方がいいよなーってことで今回はおあずけです。

明石市もそろそろ中核市になるみたいですし、ますます盛り上がっていくでしょう。

みなさんも一度明石焼きを食べに訪れてはいかがでしょうか。

 - ランチ ディナー