~ラデュレに憧れて~

ヨーロッパハネムーン イタリア・ローマ編 1 パリからローマへ

   

フランスさよなら、こんにちはイタリア

昨日のモンサンミッシェルは帰宅すると夜でしたのでそのまま就寝。

今日からイタリア・ローマです。

モーニングは少し追加料金を払えば部屋にいつでも運んでくれるのでそうしてみました。

DSC02476

荷物が多すぎて夜逃げみたいになっていましたが、ドゴール空港までタクシーで行き、ローマまで2時間ほどの空の旅です。

パリばいばい、また来るよ。

ローマへ到着 日本人ガイドさんと出会う

パリへは何回か来たことがありましたが、イタリアは初めてでしたし怖いと聞いていたのでホテルまでの案内として日本人ガイドさんをお願いしていました。

憧れの○○様のプラカードを探さないとです(笑)

飛行機が少々遅れて到着したためためガイドさんが通り過ぎてしまったのではと心配していました。

少し雑談して、すぐにタクシーへ。すごい行列です。

あらかじめ頼んでおけばほぼ変わらない金額でリムジンが呼べたそうですが、日本からはじめて来るのにそんなの知らねぇよって感じです。

10分くらい並んで、タクシーへ乗り込む。目的のホテルまでは1時間弱かかります。

せっかくガイドさんがいるので何か聞かないともったいない!と思ったのでおいしい店とかそういうのを聞いていました。

あとでお世話になりますが、カフェランチとティラミスは行かせてもらってかなり良いお店でした。

市内に入ってくると、歴史的な建造物が出てきて(むしろ何から何まで歴史的…紀元前多すぎ)その説明に超早口になるガイドさん。

せっかくビデオ持ってたから撮っておけばよかったなと後で後悔しました。

そんなこんなで無事ホテルに到着。チップもいくらくらい渡してと言われたので、それだけ渡します。

DSC02504

ホテルのチェックインを手伝ってもらいガイドさんとはお別れ。短かったけど濃い時間だった(笑)

ローマのホテルは旅行会社おすすめのまま決定したけど、ガイドさんによると結構いいホテルだそう。

外観は歴史的な建物をそのまま使ってるから古いけど、内装はきれいでした。

部屋は広いし、どこかオシャレな雰囲気があります。

荷物置いて、レッツゴー。

ローマでガイドさんおすすめランチ

到着が昼過ぎ、晩御飯には早いけどおなかすいた…ということで先ほどガイドさんに教えていただいたお店にさっそく行くことにしました。

タクシー内で地図を描いてもらいましたので、それを頼りに歩いていきます。グーグル先生もいるしたどり着けるはず。

結果、ホテルから歩いて10分くらいで到着しました。

イタリアには食べ物屋さんのランクがあって、リストランテ→トラットリア→オステリア→バール、カフェと格付けされています。

ガイドさん曰く、イタリアはまだまだこの格付けが強い傾向があるのでリストランテ入るなら形式を守って!と言われました。

OKとか言っときましたが、これは後であえなく崩壊することなります…

このレストランはトラットリアに属するので、カジュアルな大衆食堂と思えばいいですかね。それ以上になんでもありだとガイドさんが言っていたのでさらに安心です。

入口で「ようこそ」と日本語で言われ(日本人?)、中へ。

せっかくなのでイタリアっぽいものをと思いましたが、ランチがお得なのでランチに。

DSC02516

あとからわかりますが、ここは本当にリーズナブルでおいしかったです。さすがガイドさん紹介。

ローマ観光 夜に行く有名どころ & ディナーにカルボナーラを食す

お腹もいっぱいになったので、次は観光です。

明日も一日自由時間ですのでいろんなところへ行けると思いますが、最初に行っておきたかったのは「コロッセオ」です。

DSC02561

ザ・イタリア!夜のコロッセオもいいですね。さすがの観光客の多さです。

夜で中には入れないのでまわり写真を撮りながら歩きました。ほんとにでかい。

写真もいっぱい撮れたことですし、退散して次はディナーに行きます。

ディナーはイタリアで食べたかったカルボナーラを食べに行きます。

ネットのランキングで調べて、コロッセオから近くてランキング高いところ…

といことでこちらに来ました!

DSC02573

近くに同じような名前で混雑している店がありましたが、こちらも混雑していました。

コロッセオから夜道を歩いて遠かったイメージですが、地図上で駅から直線距離だとかなり行き易い場所にあったようです。

DSC02566

お目当てのカルボナーラ。リーズナブルで量も多かったです。

シェアさせてもらいました。

DSC02567

メインの肉です。おいしいのはおいしいけど、お値段を考えると他にもよいものがあるのではないかと思ってしまいました。

最後の目的地はスイーツ(ドルチェ?)です。

ティラミスの老舗「ポンピ」

イタリアと言えばティラミス!ということでガイドさんにティラミスのお店も教えてもらっていました。

ホテルから近く行けて有名なところと聞くと「ポンピ」というお店を教えてくださいました。

確かにネットで調べても上位に出てくるお店です。

お店は何店舗かあるみたいですが、スペイン広場のお店へ向かいます。

スペイン広場も観光客がかなり多くて、花を渡してきて受け取ってしまうとお金を請求される、という客引きが流行ってました。

日本からだと多くの人やガイドブックにかなーり注意されるのですが、それでも受け取っている人はけっこういましたね。

ポンピですが、メインの広場から徒歩2,3分で到着します。

DSC02590

DSC02586

かなりお客さんもいるし、なにがなにやらですが、とりあえずティラミスはゲットしました。

スペイン広場はブランド通りでもあるので、明日のお店が開いている時間にも来る予定です。

そのまま歩いてホテルへ帰宅。

ホテルの部屋でデザートパーティ

パーティというほどではないかもしれませんが、みんなと一緒にさきほどのドルチェをいただきます。

おいしいはおいしいけど、まぁこんなものかという印象。

なにがなんでもここのティラミスを食べるんだーといった味ではないかな。

ここのお店がたまたまかもしれませんが、パリから来たのでスイーツは負けちゃいますよね。

その分、明日のピザやパスタが楽しみです。

そんなこんなで初のイタリア1日目は終了です。

この部屋、シャワーが2室あるから同時に入れて便利だわ…もとは2室だったのだろうか。


がめ

 - ヨーロッパ ハネムーン