~ラデュレに憧れて~

パリ挙式の様子 5 パリ2日目 ディズニーランド・パリで遊ぶ

   

DSC00184

パリ2日目 ディズニーランド・パリでおもいっきり遊ぶ

パリの朝はおいしいモーニングから

ヨーロッパでは外でご飯を食べるのに、どのお店に行けばいいかわからないし、かといって適当に入るととても高価でおもいっきり食べれない、ということも多いかと思います。

そんな中、モーニングはよくあるビュッフェですので安心してお腹いっぱい食べられるので重宝します。

DSC00159

毎朝楽しみでいつもモーニングを写真に取りますが、内容は似たりよったりですね(笑)これから毎日食べると思いますが、報告は今回だけにすることにしましょう。

果物もそのまま置かれていることが多く、日本人の感覚からしたら飾りか何かかなと思ってしまうのですが、普通に取って食べることができます。

ディズニーランド・パリへ バスで行く

ディズニーランドはパリ郊外にあるので交通機関での移動が必要になります。

電車も通っており、比較的簡単に行けるみたいなのですが、ちょっとでも(手間を省くために)観光旅行っぽくするためにバスを選択しました。

どこのサイトからでもいいのですが、私はHISのホームページからネット決済でツアーを購入しておきました。

ディズニーランドのチケット付きですので、向こうで買う必要もないですし、とてもラクでした。

集合場所が詳しくわからなかったのですが、グーグル先生に聞きながらなんとか到着。

DSC00162

日本人カップルも1組だけでしたがいましたので、少し安心しました。

そのままバスに乗って40分ほどでディズニーランドに到着しました。

開場まで入口で待機 日本ほどの混雑はない

パリは「ディズニーランド」と「ディズニースタジオ」の2つのパークがあります。

私達は「レミーのレストラン」に行きたかったので本当はスタジオの方に行かなければならなかったのですが、ランドの方に並んでました。

みんなすいすい入場していくので、入れるものだと思っていたらホテル宿泊者とかの特典の人たちで、普通の人の開場はもう少しあとでした。

日本でも宿泊者特典で15分早く入ることができますが、こちらでは宿泊者の数が多いのか(ホテルが多い?)ほとんどの方が宿泊者特典で入場されていたのと、通常入場で待っている人があまりに少なかったので、違和感を感じました。

しばらく待って、入場。走ったりする人もいないですし日本のような殺伐とした景色はなし。

しかし言われてたほど空いているわけではなく、人気アトラクションはかなり並んでいました。

「レミーのレストラン」を予約 アトラクションも体験してみる

パリディズニーにせっかくきたのでパリにしかないものをやはり体験したい。

ということで最も(というか唯一)体験したかったものです。

詳しくは別ページの「ディズニーランド・パリ(ユーロディズニー)で「レミーのレストラン」を体験する」に書いていますのでこちらをご覧ください。(後日更新予定)

ミッキーと一緒に写真撮影 日本との違いは?

DSC00213

ディズニーといえばミッキーマウス。彼らと出会い写真を撮ることがランドでの楽しみ方ですよね。

こちらも別ページ「ディズニーランド・パリ(ユーロディズニー)でミッキーと写真撮影をする」に詳しく書きたいと思います。リンクからとんでみてください。(後日更新予定)

体験したい最低限をこなし、お土産屋さんへ。

ここでもパリにしかないものがたくさんあり、いくつか購入しました。

DSC00203

DSC00400

お昼のパレードも見て、ひととおりランドを見回したらいい時間になったので、再びバスにて帰りました。

バスはラクでよかったのですが、電車でくるより少し早く帰らないといけないのがデメリットでしたね。

そんなこんなでホテルに着き、いつものカフェバーを少し堪能しパリ2日目は幕を閉じました。

がめ

 - パリ挙式, ヨーロッパ ハネムーン